スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱いところに・・・

ここの所、昔ケガをした部位や慢性痛のでる部位に、急に痛みが強くでている患者様が多くいらっしゃいます。

皆さん「特に原因は思い当たらないんだけど・・・」とおっしゃいます。

ということは、痛みのある所に原因はないということになります。

アレルギー症状は、身体の弱いところに出やすいのです。

今は、カバ科やイネ科の花粉のシーズンです。

花粉は運搬方法によって「風媒花」と「虫媒花」に分けられるそうです。

意外にも頑丈な作りになっており、内/外膜の2層構造です。

花粉に含まれる成分は、意外な事に栄養たっぷり。

子孫を残すためですから、当然とも言えますが・・・

単・多糖類やデンプンなどの糖質、タンパク質、脂肪、VitB2やVitC、ミネラル、酵素、抗生物質などが含まれているとされています。

特に糖質は花粉の主成分。

糖質は虫歯だけでなく、身体の痛みにも関連が高いのですね。

最近、急に痛みが出てきた方は、もしかして砂糖にアレルギーがあるかも知れませんね。

花粉症の私が好きなアルコールも、立派な糖類。

きっと追加治療が必要でしょう・・・が〜ん!!

甘い物は我慢できるけど、晩酌ができないのは辛い佐野です。
スポンサーサイト

肩こり2

カイロプラクティックをいざ学ぼうと思って、学校を探し始めたのは2001年の事でした。

HPの検索で引っかかったのは、その当時RMIT日本校のみ。

所在地は東京の新橋。

当時は浜松で働いていたため、仕事の休みを利用しての上京。

いろいろと迷いましたが、一大決心をして入学しました。

まさに「清水の舞台から・・・」といった感じです。

4年間で4200時間のカリキュラム。
(7期生までは5年制でした。)

解剖学にはじまり、生理学、生化学、微生物学、病理学、神経学、画像診断学、栄養学、心理学、問診、理学検査、神経学検査、テクニックなどなど。

粉末みそと化していた脳に当然知識はなかなか入らず、
身体で覚えなければならないテクニックはなかなか身に付かず・・・

そんな私でしたが、周りの方々のおかげで無事卒業。

目的の肩こりもかなり改善することができました。


これからはお世話になった方々、患者様に少しでも還元できるようがんばっていきたいと考えております。


--------------------------------------
RMIT日本校については以下をご覧下さい。
http://www.chiro.jp/

肩こり1

やはり、一週間ぶりになってしまいました。
昼休み中に、焦って書き込みをしております。

肩こり

これが、私がカイロプラクターになろうと思った一番の理由です。

体力には自信があったのですが、ひどい肩こりが・・・

原因は今考えれば、

パソコンの長時間使用
バイク事故による鎖骨外傷
不良姿勢

などなど、いろいろありました。

整形外科、鍼灸・マッサージなども受けたのですが、芳しくありません。

知り合いの歯医者さんに紹介をしていただいたのが、

カイロプラクティック

でした。

初めてのカイロプラクティックは、私にとってはある種の感動でした。

「自分もやってみたい!」

という気持ちに駆られ、現在に到った訳でありまする。



つづく・・・

NAETセミナー

5月3〜5日(

NAETアドバンスセミナーが静岡で開催されました。

参加された先生方は、北は宮城県から南は長崎県まで。

受講資格もさまざま。

全員に共通していたのは、NAETの効果と可能性だと感じました。

これだけ質問の飛び交うセミナーは、私にとって初めてです。

質疑応答の時間が長く、驚かれた方もいらっしゃったと思います。

参加された先生方、お疲れ様でした。

増田先生、斉藤先生、インストラクターお疲れ様でした。


-------------------------------------
セミナーの受講には以下の資格が必要です。

・カイロプラクター(国際基準の学位保持者)
http://www.jac-chiro.org/G_B004.htm
・鍼灸師
・あんまマッサージ指圧師
・柔道整復師
・医師
・歯科医師
・獣医師
・看護師
・理学療法士

興味のある方は、
NAET JAPAN オフィシャルウェブサイトの施術者向けメニュー

セミナー情報
をご覧下さい。
http://www.naetjapan.com/index.html

NAET

NAETは、Nambudripad's Allergy Elimination Techniquesの略で、Dr.Devi S.Nambudripadによって開発されたアレルギーの治療法です。

Dr.Devi自身、とても強い食物アレルギーがあったため、これを克服するために大変な努力をしました。

NAETは、カイロプラクティック、鍼灸、メディカルの幅広い知識と豊富な臨床経験に基づいた、非侵襲的な治療法です。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

http://www.naetjapan.com/index.html

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。