スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食品標準成分表

 食品標準成分表をamazonで購入しました。

 決め手は・・・とりあえず、安かったのです。

 税込で800円。

 この本の特徴は、80kcal当たりの重量値を掲載してある点。

 通常は可食部100g当たりの成分を掲載していると思ったのですが・・・

 これはどうやら、献立を立てやすくするためのようです。

 80kcalを1点とし、エネルギー必要量が決定したら6つの食品群からバランスよく栄養を摂取するようにします。

 第1群:魚、肉、卵、大豆・大豆製品
 第2群:牛乳・乳製品、海草、小魚類
 第3群:緑黄色野菜
 第4群:淡色野菜、果物
 第5群:穀類、イモ類、砂糖
 第6群:油脂類、脂肪の多い食品

 1日2400kcalまでは
 第1群:4点
 第2群:2点
 第3・4群:2点
 第5群:8〜20点
 第6群:2点

 調整は5群で行うようです。
 

食品標準成分表 2008―文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補日本食品標準成分表」準 (2008)

全国調理師養成施設協会

このアイテムの詳細を見る
スポンサーサイト

99.9%猫が好き

「99.9%は仮説」の科学作家
 竹内薫の猫エッセー。

 フジテレビの深夜番組
『たけしのコマ大数学科』で解説を担当していることでもおなじみでしょうか???

 家系を辿るには、ミトコンドリアDNAを調べるそう。

 カイロプラクティック神経学でも取り上げられたのですが、ミトコンドリアDNAは必ず母方由来なのです。

 このことから、同じミトコンドリアDNAを持っている猫は、母方の祖先から分かれた家系(?)であるといった、科学的な話も入っております。

 また、どんな動物も心臓が20億万回打つと死を迎えるんだそうです。

 猫の脈は人間の約4倍の速さのため、人間の寿命を80とすれば、20歳。

 猫はやっぱり、人間よりも早死。

 すこし寂しい・・・

 猫好きの方は、ぜひお勧めの1冊です。




99.9%猫が好き (小学館文庫 Y た- 14-1)
竹内 薫/古瀬 恵一
小学館

このアイテムの詳細を見る

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉

 リチャード・P・ファインマンはアメリカ合衆国出身、1965年のノーベル物理学賞受賞者。

 経路積分や、素粒子の反応を図示化したファインマンダイアグラムの発案でも有名。

 量子電磁力学の発展に大きく寄与したことにより、朝永振一郎やシュウィンガーとともにノーベル物理学賞を授賞。

「ご冗談でしょう、ファインマンさん」は、ファインマンの自叙伝。

 アインシュタインやボーア、ノイマンやクリック、フェルミなど、名だたる科学者との間のユーモラスな逸話が満載されています。

 科学や数学というと、頭がウニになりそうな私でも、とてもおもしろく読むことができました。

------------------------------------

 物事は何でも、その意味を考えることが大切。

 徹底して考える。

 自分なりに考えて、考えて、考えて・・・

 行けるところまでいって、はじめて自分のものになる・・・。

------------------------------------

 ファインマンさんの科学に対する態度は、日々の生活や臨床にも応用できそうです。

 あまりにユーモラスなため、「本当に物理学者なのか?」という疑問が生じました。

 疑問とともに、下巻を読むことになりそうです。






ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫)
リチャード P. ファインマン
岩波書店

このアイテムの詳細を見る

第4回健康教室のお知らせ

 第4回健康教室のお知らせです。

------------------------------

 今回のテーマは「梅雨と筋力検査」を予定しております。

 梅雨の季節は湿度が高く、カビや細菌が繁殖します。

 アレルギーが強い場合、この季節の過ごし方には特に注意が必要です。

------------------------------

 健康教室の目標は、

「自分に合わないもの(アレルゲン)を避けたり、対処する手段を身につけていただく事。」

 アレルゲンと上手に付き合うには、

「避けられるものは、自分で避けていただく」ことが得策です。

 季節によってもアレルゲンは変わります。

 特に花粉やカビなどは、準備をしておくことで症状がずいぶん軽減できます。

 また、筋力検査は施術者のみが行うものではありません。

 是非、皆様の参加をお待ちしております。

 なお、第4回は以下の日程です。

 お申し込みはスタッフまでどうぞ。

------------------------------

 第4回健康教室のお知らせ

【日 時】2008/5/18(日)午後1:30〜2:30

【場 所】増田カイロプラクティックセンター

【定 員】10名程度

【申込み】電話、あるいは直接スタッフにお伝えください。






 筍が旬ですね。

 先週〜今週はなぜか「筍ウイーク」でした。

------------------------------

 竹はとても生長が早い植物です。

 ”竹冠(かんむり)に旬”と書きますが、「採取に適した期間がわずか10日」という説もあるようです。

 中国原産のイネ科の食物で、地下茎から茎が枝分かれしたものが筍。

------------------------------

 筍は、意外にタンパク質が豊富で、ビタミンB1、B2、ミネラルを含みます。

 カリウムも多く含んでいるので、高血圧予防に効果ありといわれています。

 また、食物繊維が豊富なため、便秘や大腸がんなどの予防に効果的だとされています。

------------------------------

 えぐみのもとは酸。

 ホモゲンチジン酸や蓚酸(しゅうさん)といわれています。

 ですから、朝堀りして、皮つきのまま、米糠で茹でるのがベストだそう。

 米糠の中のカルシウムが、えぐみをおさえる役目をします。

 家庭では「手に入ったら、すぐ茹でる」のが基本のようです。

------------------------------

 筍を茹でた時に生じる「白いつぶつぶ」はチロシン。

 アミノ酸の一種で人体に害はないとされています。

------------------------------

 ただし、筍はヒスタミンやコリンを含んでいるとされ、食べると喉が痒くなるなどのアレルギー症状を引き起こすことがあります。

 一般的にアクの強い食べ物に多いようです。

 筍、ほうれん草、なす、さといも、トマト、いちご、チョコレートなどに、これらの成分が含まれるようです。

------------------------------

 旬でおいしいからといって、ついつい食べ過ぎ・・・には注意が必要のようです。





Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。