スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cat & Dragon

 先日、アクティベータ・メソッドのセミナー会場に向かって歩いていると…。

 朝9時前から、摩訶不思議なお店が開いていました。

 引き戸を開けると、おじさんがちょこんと座っています。

 お店の名前は、"Cat & Dragon" 。

 店内は、猫グッズであふれていました。

 何か買おうかと思いましたが、残念ながら time out 。

 九谷焼の招き猫、欲しかったな〜。

----------

 猫好きな方に、おすすめです。

 HPは閲覧できませんでしたので、お店情報を。

 なかなか見られない品揃えです。


 〒105-0013 東京都港区浜松町1-27-5 福内ビル1階
 TEL&FAX:03-5402-3238

 営業時間:平日 08:00〜20:00
      日・祝09:00〜18:00

 地図




スポンサーサイト

もう一度見たい!「科学」と「学習」


 旦那さんが、懐かしがって買ってきました。

 そういえば、昔は付録が欲しかったなぁ。

----------

 しかし「人体骨格立体モデル」が付録とは…。

 私に作れということでしょうか…。


 


もう一度見たい!「科学」と「学習」 (Gakken Mook)
大人の科学マガジン編集部
学習研究社

このアイテムの詳細を見る

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

 世間では「1Q84 BOOK3」がニュースになっていますが…。

 私はやっと本屋で「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を手に入れて、読んでみました。

 1Q84人気のおかげで、昔の作品も特集を組んで、店頭に並んでいました。

----------

 1Q84を読んだ複数の方から、「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を勧められました。

 1985年の作品ですから、25年前です。

 上下巻で約900ページ。

 結構なボリュームです。

 昔、ノルウェーの森は読んだのですが、あまり記憶に残っていません。

----------

 主人公の意識と無意識が、「ハードボイルド・ワンダーランド」と「世界の終り」として、同時並行で進んでいきます。

 イメージは、1人24(TWENTY FOUR)のような感じ。

 読み進めていくと、ピースが集まって全体が把握できるようになっています。

 私的にはとても面白かったです。

 結論も明確ではないのですが、読者が想像する余地が残された、余韻のあるものになっています。

 表現が独特で、音楽や食物・お酒、書物や時代背景などが効果的に作品の中にちりばめられています。

 これにより、多くの読者が同じイメージを共感できるようになっているのでしょうか…。

 読んでいると、なんとなく映像が浮かんできます。

 人種が違っても、共通のイメージを持つことができる感覚。

 世界中で村上春樹作品が読まれる要因は、そんな感覚にあるのかも知れません。

 河合隼雄氏の「心理療法入門」を読んだばかりだったので、いつになく、いろいろ考えてしまいました。

----------

 「1Q84 BOOK3 <10〜12月>」増田先生も早速読んでいるそうです。

 先日「読みました?」って聞くと、左手の指を3本折って、振っていました。

 とても面白いようです。

 増田先生ブログ「増田カイロプラクティックセンター近況レポート」

 増田先生は村上春樹の作品をたくさん読んでいますが、ハルキストではありません。

----------

 タイトルからすると
 ・BOOK1 <4〜 6月>
 ・BOOK2 <7〜 9月>
 ・BOOK3 <10〜12月>

 「なぜ、1〜3月はないのかな?」という疑問が…。

 もう1冊「BOOK0 <1〜 3月>」でも出るのかしら?

 そのへんは謎ですが、読者にすれば楽しみでしょうね。


 


世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 新装版 (新潮文庫 む 5-4)
村上 春樹
新潮社

このアイテムの詳細を見る


世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 下巻 新装版 (新潮文庫 む 5-5)
村上 春樹
新潮社

このアイテムの詳細を見る

神亀酒造 純米活性にごり酒


 山本洋子さんの講演で、神亀酒造の純米活性にごり酒を紹介していました。

 一度飲んでみたくなり、近くの酒屋さんへ。

 4合瓶が良かったのですが、残念ながら欠品。

 迷ったのですが、酒屋のご主人に「すぐ終わっちゃうよ〜!」と後押し?を受け、思い切って1升瓶を購入。

----------

 瓶の横にプッシュピンが貼ってあります。

 念のために、開栓の方法を聞いてみると…。

 アルミの封をはずして、プラスチックの蓋にプッシュピンを刺して、ガス抜きを充分にするように、アドバイスをいただきました。

 「気をつけないと、栓が飛んだり、中身が半分以上吹き出すよ〜!」

 シャンパン???

 謎は深まります。

----------

 車で持ち帰ったので、とりあえず冷蔵庫に。

 栓にピンを刺して、抜くと…。

 瓶の内圧が下がり、炭酸ガスが酒の中で大量発生!

 あっという間に澱が酒全体にひろがって、吹き出しそうに…。

 すぐにピンを差し戻し、しばし放置。

 少しずつ炭酸を抜いて←→やめてを繰り返し、結局開栓まで30分ほどかかりました。

 にごり酒を炭酸ソーダで割った感じ。

 意外にさっぱりして、美味しいです。

 味も柔らかで、女性好みかも。

 でもアルコール度数は17〜18度と高め。

 美味しいからといって飲み過ぎは二日酔いの元です。

 飲んでみると「これが日本酒?」と驚きます。
          
 ぜひ一度お試しください。

 ただし、開けるときは十分気をつけてくださいね。


 

ミルキー「ど」(純米にごり酒「ど」の酒粕)


 先日紹介した本の著者 山本洋子さんのブログに、
 ミルキー「ど」(純米にごり酒「ど」の酒粕)の紹介がのっていました。

 やまもとようこのマクロビーノライフ

 さっそく注文!

 メールで連絡すると、迅速な対応で、ほどなく到着。

 わかってはいたのですが…。

 20kgは多いですね〜。

 使い出があります。

 粕汁、粕漬…。

 バターのかわりにパンに塗って焼いても美味しかったそうです。

 せっかくですので、いろいろ試してみようと思います。

----------

 私、市販の酒粕が苦手でした。

 とくに甘酒が…。

 でも、5〜6年ほど前の一ノ蔵の新酒試飲会でいただいた純米大吟醸の酒粕で、眼からうろこが落ちました。

 味噌よりも柔らかく、あまりに美味しかったのです。

 市販のものはモロミを機械で搾るので、板状で固くなり、旨味も少なくなります。

----------

 ミルキー「ど」は、もろみを絞らずに目の粗い網で濾したもの。

 とても使い勝手が良く、栄養も豊富とのことです。

 ただいま500gほどに小分けして、おすそわけ中です。

 ご希望の方は、連絡ください〜。


 

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。