スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GEISHA(ゲイシャ)という名前のコーヒー

 "GEISHA"

 φ(?_?)

-----------

 GEISHA(ゲイシャ)という名前のコーヒーがあります。
 
 IMG_4020.jpg

 知りませんでした。(-.-)zzz

----------

 先日、ほぼ飛び入りで参加させていただいた、『珈琲アドバイザー講座』

 名前にひかれて、焙煎に挑戦。

 が、GEISHAの由来は地名でした。(^^;)

 エチオピア南西部にある地名「Gesha」から来ているそうです。

----------

 何回か焙煎させてもらって、やっとわかったこと。

 私はストレートで飲むのが好き。

 ただ、コクも欲しい…。

 となると、深炒りの中でも浅めの「シティロースト」を目指さなければいけなかったようです。

 いつもお気楽に構えていたので、濃いめのフレンチローストになっていたようです。

 自分の好きな味を狙って、焼き上がりのタイミングを計ります。

 結果、なかなかの良い出来。(自画自賛!)

 せっかくなので、贅沢にネルのフィルターで入れていただきました。

 IMG_4030.jpg

 写真は、みさご珈琲の向井さん。

 ネルで入れたコーヒーは、複雑な味。

 あとで自宅でも入れてみたのですが…。

 やっぱり、あの時の味は再現できませんでした。

 せっかくですから、またチャレンジしてみたいと思います。


 (-人-)~☆
スポンサーサイト

守護石鑑定を受けてみました。

 守護石鑑定を受けてみました。

 私のラッキーカラーは、

 1.黒・グレー・透明
 2.水色・白

 の優先順位だそうです。

 石でいえば、

 1.ブラックトルマリン、水晶、モリオン(黒水晶)、オニキス
 2.ラリマー、ルチル、パライバトルマリン

 なのだそう。

----------

 せっかくなので、アドバイスを活用させていただくことに。

 IMG_4011.jpg

 使った石は、ラリマー・モリオン・水晶・ピンクアメジストです。

 自分用のカスタムメイド。

 ちょっとうれしい気分です。


 (-人-)~☆

キプロスツアー(セミナー番外編・光の島)

 キプロスは日差しがとても強いです。

 レンズフレアやゴーストのおかげ?で面白い写真が撮れます。

 DSC_0056_2013111004093837c.jpg

 DSC_0189.jpg
 朝、太陽が室内に遊びに来たみたいです。(^^)/

 ダスカロスのストアに行った日は、日暈が見えました。
 NMS_0208.jpg
 日暈を撮ったのですが、フレアの方が目立っています。(-.-;)

 こちらはゴーストがくっきり。
 DSC_0198.jpg
 ゴーストはWikipediaによれば、
「光源から画面中心を基準に対称の位置に比較的はっきりとした像が現れる。」
 ものだそうで、この写真の中央から左下に下がった部分の明るいです。

 同じところから撮っても、カメラ(レンズ?)が変わるとフレアの色合いが違います。

 これがカメラの個性?にもつながるのでしょうか?

DSC_0374.jpg

 光源をフレームに入れると、簡単にフレアが撮れます。

 ただし、眼の負担にならないように注意が必要です。

 気を付けましょう。φ(@_@)

----------

 こちらは、超巨大な彩雲。
 DSC_0244.jpg 
 走っている車の中からとったので、ピンボケでキレイではありませんね。(^^;)

 誰かが「天使の羽根」といっていました。

 素敵な響きです。

----------

 太陽を光源にしたフレアの色は、チャクラを連想させますね。

 紫外線の量が多いせいなのか、青・黄などの色がとても映えます。

 キプロスは、光に満ちた素敵な島でした。

 (-人-)~☆

----------

 ちょうど満月の夜、UFOの話でもりあがりました。

 せっかくだから、「呼んでみよ~!」ということになり、同時に写真をとってみました。

 DSC_0105.jpg

 こちらの写真には、ちょっと白い何かが入っていました。
 DSC_0121.jpg
 拡大してみたのですが、ぼやっとした光の塊でした。
 これもフレアかな?

 みんなで打合せして、「コテコテの円盤」を想像したのに…。 (^^;)

 残念~。

 でも、とっても楽しかった~!

----------

 インドに行った時、電圧の関係か、デジカメを壊しました。

 ので、旅行前にデジタル一眼レフをアウトレットで購入することに。
 J2.jpg
 旦那様のレンズがあるので、そのうち使えるかな?と思い、Nikonにしてみました。

 キプロス最終日、お散歩で滑ってこけたのですが、今回は幸い壊れずにすみました。

 カメラの性能が良すぎて、まだまだ使いこなせません。

 そのうち、室長撮影用に活躍してくれることを期待します。

 黒い塊にしか見えない写真から卒業できますように…。

 脱闇夜のカラス。


 (-人-)~☆

キプロスツアー(セミナー番外編・猫天国♡)

 キプロスの猫は人に慣れている。

 ガバナーズ・ビーチのセミナーハウスで会った、ちびニャンコ。
 女の子です。
 DSC_0032.jpg
 はじめは逃げていたのに、すぐに慣れて寄ってくるように…。
 あまりに可愛かったので、連れて帰りたくなってしまいました。
 これが室長に対する背信行為に当たったのか?
 日本に帰ったら、室長は激ヤセしていました。(^^;)

 黒ニャンコ。
 DSC_0033.jpg
 胸のところに白い星。

 ダスカロスのストアで出会ったニャンコ。
 DSC_0236.jpg
 ユニークな顔立ち。
 ちょっとパグのような…。(^^;)

 ワイン博物館の入り口で出会ったニャンコ。
 ミュージアム・キャットだそう。
 DSC_0258.jpg
 通常、入口はクローズなのだが、お客さんが来るのを待っているよう。
 私達が入るのと一緒に、手慣れた感じで入館。

 ショートフィルムを見ている時も一緒に。
 DSC_0269.jpg
 ホストのようです。
 2枚ともピンボケですね。

 ミュージアムの売店で。
 DSC_0264.jpg
 体格が大きく、室長のようです。
 ぬいぐるみのように、あまり動きませんでした。

 修道院のニャンコ。
 DSC_0389.jpg

 にゃんこ、子ニャンコ♪
 DSC_0391.jpg

 毛並は違うけど、みんな兄弟姉妹のようです。
 DSC_0397.jpg

----------

 公共の場所には、結構ネコがいる。

 ホテルのレストランにも、ニャンコがいっぱい。

 ご飯をくれそうな人の足元で待っている。

 ウエイターさんも基本、気にしない。

 が、嫌がっている人がいれば、追い払うようだ。

 いじめられないので、猫も人を見て逃げない。

 キプロスは猫にとっても住みやすい土地のようだ。

 いいな~。

 猫好きにとっては、天国に近い島。

 という気がします。


 (-人-)~"♡"

キプロスツアー(セミナー番外編・食べ物)

 キプロスで過ごすのも今日1日。

 せっかくなので、朝はホテル(Thalassa-Antreas & Melani)を利用してみました。

 6ユーロ(800円ほど)で、ビュッフェ形式。

 シンプルだけど、目玉焼きやマッシュルーム炒めなどが実に美味しい。

----------

 そういえば近くのスーパーで買ってきたものも、すべて美味しかった。

 野菜や果物など、見映えは今ひとつ~今みっつ。

 でも素材そのものの味が深く、塩コショウのみで十分美味しい。

 日本と何が違うのだろうかと考えてしまうほど。

 気になったオリーブオイルによる胃もたれなども全くなし。

 梅干しを持っていこうか迷いましたが、いらない心配でした。

----------

 ヨーグルトは、牛乳はもちろん、山羊乳や羊乳を使ったものもあります。

 これは(たしか)山羊だったような…?
 IMG_3946_20131104063000b9c.jpg

 テラコッタの器に入っています。
 IMG_3947_20131104063001fe9.jpg
 蜂蜜との相性抜群!

----------

 キプロスでの私の一番のお気に入りは、ハルミ(Halloumi)チーズ

 これも、基本は山羊か羊の乳から作られます。

 塩味がきいており、そのままでも良いのでしょうが、焼いて食べます。

 噛むとキシキシとした不思議な歯ごたえ。

 つい、空港で買ってしまいました。
 ハルミ
 賞味期限は、なんと!1年。
 塩分が強いおかげでしょうか?

 さっそく自宅で食しましたが、キプロスで食べた時の感動が…。

 ないんですよね~、やっぱり。

 う~ん、残念。orz


 (-人-)~☆

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。