スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいも

 じゃがいもがそろそろ旬のようです。

 花を見ると納得しますが、「ナス科ナス属」です。

 じゃがいもは世界の五大食用作物の1つ。
(五大食用作物:小麦、水稲、大麦、とうもろこし、じゃがいも)

 じゃがいもの旬は春の5〜6月頃と、秋から冬の9〜12月頃の年2回です。

 ただし新じゃがと呼ばれるものは、春採りのもののようです。

 この時期はメークインが主流。

 ビタミンCやB1、B6、カリウムや鉄、食物繊維が多いのが特徴です。

 新じゃがの皮は薄いので、調理は皮付きのまま。

 ゆでるときは水から。

 あとで皮をむくと水っぽくならず、ビタミンCの損失も少なくなるようです。

 味はもちろん、身体のためにも、マーガリンではなくバターをつけて食べたいところです。

 美味しいので、食べ過ぎには注意しましょう。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。