スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナスが生長したら…。

 ナスが生長したら…。

 IMG_2926.jpg

 こんな実がつくようになりました。

 「異常気象による突然変異?」/(@_@)/

----------

 お師匠さんに聞いたら

 「わかんないから、食べてみろ。」

 というので、熟すまでしばらく放置。

 でも、いつまで経っても食べごろのようにはなりません。(+_+)

 どうにも食べられそうにないので調べてみると、これは苗木の台木に使用しているアカナスの実でした。

 <参照HP>
 千葉大学大学院園芸学研究科・園芸学部「まちのみどりと園芸の相談受付」

 「アカナスの実は鑑賞価値があって切り花材料にもなりますが、実には毒性のあるアルカロイド成分を含んでいるため、あまり食べない方が賢明です。」

 とのこと。

 食べなくてよかった…。(^^;)

 けど「あまり食べない方が賢明です。」ってことは、「少量だったらよい」のか…?

 様々な疑問を残しつつ、寒くなって来たので、アカナスの苗を抜くことにしました。

 巨大になったアカナスは、なかなか抜けず、鍬を使うほど。

 思わぬところで、生命力の強さに驚きました。

 どうやら、来年の課題は「剪定」のようです。

 
 (-人-)〜☆
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。