スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Star of Life


 Star of Life。

 このマーク、どこかで見たことありませんか?

 救急車の車体や救急隊員の腕章。

 赤十字と同様、救命救急(EMS:emergency medical service)のシンボルマークです。

 アメリカから使用がはじまりましたが、現在では世界各国に広がっています。
 
 日本国内でも、救急車やドクターヘリに見られるようになりました。

--------------------

 マークの中央にある「蛇と杖」は「アスクレピウスの杖」とされています。

 アスクレピウスは、ギリシャ神話にでてくるアポロの息子です。

 アスクレピオスは名医とされ、死者をも生き返らせてしまう腕をもっていました。

 このため、彼の持っていた杖が救急・医療の象徴として用いられるようになったようです。

--------------------

 アスタリスクに似た6本の柱は、EMSの機能を表しています。

 ・DETECTION:発見
 ・REPORTING:通報
 ・RESPONSE :応答
 ・On Scene Care:現場手当
 ・Care In Transit:搬送中手当
 ・Transfer to Definitive Care:医療機関への引き渡し

--------------------

 こんな意味があったとは …。

 私達にもできることがあります。

 いざというときのために、救急法もチェックしておきましょう。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。