スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこの肉球 完全版

 書店で立ち読みして、ついつい買って帰りました。

 私は猫を飼ったのが初めてなので、他の猫の肉球はあまり見たことがありません。

 ちょっとした衝撃。

 肉球マニアがいるというのも一部納得します。

 「触ってみたい…」

 この本をみた翌日、患者さんに「母指球」を思わず「肉球」といってしまいました。

--------------------

 「世界初!肉球占い」

 猫の性格うらないです。

 うちのニャンコは「あずきちゃん」。

 ぜひ、ご自宅の猫をチェックしてみてください。

 ただし猫の肉球は敏感な場所で、さわられるのを嫌がる場合が多いらしい。

 ひっかかれたり、猫キックされないようにお気を付け下さい。


 

ねこの肉球 完全版 (文春文庫PLUS)
荒川 千尋,板東 寛司
文藝春秋

このアイテムの詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。