スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAR値

 「SAR値」という言葉、ご存じですか?

 SARとは、Specific Absorption Rateの略。

 「単位質量の組織に単位時間に吸収されるエネルギー量のこと」と言われてもピンときません。

 SAR値は携帯電話からでる電磁波のエネルギーを表しています。

 平成9年に人体に許容される電磁波の基準として、SARの基準値が定められました。

 しかし世界から比べると、日本の基準値は高いようです。

 技術的には世界水準の日本。

 安全性でも「世界基準」をクリアするべきではないかと思います。

 日本では電磁波に対するユーザーの認識がまだまだ低いようです。

 新しく購入する際は、デザインや機能だけでなく、SAR値もぜひ検討してみてください。

 私も買い替えの時は気をつけようと思います。

 ちなみにWILLCOMのものは電磁波が微弱とされ、全国の医療機関に導入されているようです。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。