スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増田D.C. 復活か…?!

 先日の出来事。

 私が患者さんを診ていると…。

 増田先生がやってきました。

 (先生は昨年脳梗塞を再発し、現在右半身麻痺と運動性失語症が残っています。)

--------------------

 じ〜っとみて、突然、患者さんの右下腿を指差します。

 「先生、何???」

 増田先生、再び患者さんの右下腿を激しく指差し…。

 ……暫し解らず…

 「あ〜ここに原因があるって言いたいの?」と訪ねると

 「(増田先生にとって、拳骨はyesの意味)」がでました。

 そこで、患者さんの右腓腹筋を触診してみました。

 なんと、外側の筋腹に主訴と同じくらいの痛みが…。

 触られるまで、患者さんも気がつかなかったそうです。

 …恐るべし、増田D.C.
 
--------------------

 その様子に「にっ!」と満足そうな表情を浮かべ…。

 次に、斉藤先生のところに突進していきます。

 言葉は出ないのですが、激しい身振り手振り。

 「斉藤先生、取り残しをチェックしてやって!」と無言で訴えます。

--------------------
 
 斉藤先生から、近位脛腓関節、腰椎1・2番、頚椎2番を再チェックするよう指示をいただきました。

 そこでアクティベータ器で刺激を入れると、患者さんいわく、瞬間的にかなり 響いた そうです。

--------------------

 その様子に、「にかっ!」と再び満足そうな笑みを浮かべ、増田先生は去っていきました。

 増田D.C. 復活か…

 どうやら増田先生には、私には見えないものが見えているようです。


 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

ブラボー!・・・

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。