スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピロール米

 先日、お米屋さんで「ピロール米」を見つけました。

 ピロール米は、ビタミンB12や葉酸を含んだ弱アルカリ性のお米です。

 ミネラルやビタミンが多く、アレルゲンが低いので、アトピーや花粉症、アレルギーの方の改質改善にも効果が期待されています。

 甘みがあり、冷めても炊きたてと同じ様に美味しく食べられるのが売り。

 価格は普通のお米より高価ですが、よかったら一度お試しください。

 ちなみに、うちの近くのお米屋さんは、840円/kgでした。

 「こしひかり」や「ささにしき」と同じですね。

--------------------

 ピロール農法は有機物を主原料としています。

 通常、有機資材を使用すると、腐敗発酵の過程において二酸化炭素などのガスが発生し、根腐れを起こす原因に。

 しかし、ピロール農法で使用するピロール資材は、一般の有機資材に海洋沈積物などを加え、「らん藻(シアノバクテリア)」を選択的に繁殖させるそうです。

 らん藻は光合成で酸素と栄養素を生成するのと同時に、農薬やトリハロメタン、ダイオキシンをも分解してしまうのだとか…。

 夢のような優れものです。

 ピロール作物では残留農薬が検出されないのだそうですよ。

 ちょっと食べてみたくなったでしょ?


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。