スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク


 ダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)に行ってきました。

 DIDは、まっくらやみのエンターテイメント。

 視覚が無い状態を強制的につくりあげますから、普段は意識しない「聴覚」や
「触覚」、「味覚」が鋭敏になります。

 「外見」が気にならないので、人に対する先入観が消え、コミュニケーションが
とりやすくなります。

 会社の研修でプロジェクトの結束を高めたり、学校の授業に導入するのも効果的
のようです。

--------------------

 8人のグループで館内を杖をつきながら巡る、ちょっとした小旅行。

 約1時間ですが、貴重な体験をすることができました。

 なぜか、暗闇をでてくると少しずつ現実感が出て、コミュニケーションの壁がでて、少しさびしく感じました。

 できればお友達やカップルで…。

 帰りに感動を分かち合うことをおすすめします。

--------------------

 10月9日には「暗闇トークセッション」があります。

 脳科学と人の心の変化について考えるトークイベントだそうです。

 チケットは2000円。

 近かったら行きたい〜。

 こちらもおすすめ。

 暗闇トークセッション
 脳科学者・茂木健一郎氏 × バースセラピスト・志村季世恵



 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。