スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICカード運転免許証

 先日、免許更新に行ってきました。

 2009年3月30日から静岡県も運転免許証がICカード化。

 個人情報保護のため、本籍地が空欄になりました。

 これからICカードに切り替わる地域は

 ・高知県:2009年11月1日〜
 ・京都府、石川・岐阜・鳥取県:2010年1月〜

 なお福井・山口県のみ、導入時期が未定だそう。

 切り替えには、かなりのコストがかかるようです。

--------------------

 申請時には、数字4桁の暗証番号を2つ設定します。

 暗証番号1を入力すると、氏名・生年月日・免許証交付年月日・有効期間・免許の種類・免許証番号

 全ての情報を読み取るためには、暗証番号1と2が必要なのだそう。

 銀行のカードと同様、 暗証番号を3回続けて間違うと、本人が警察署や運転免許試験場などに出向いてロックの解除を行う必要があります。

--------------------

 IC化のメリットは

 ・運転免許証の偽造防止
 ・プライバシーの保護
 ・身分証明書としての信頼性
 ・将来的な安全対策や利便性の向上
 
 とされています。

 でも、この情報を誰が、どのタイミングで、どう読み出して使うのか…。

 そして、読み取る機械はどこにあるのか…。

 利用方法がよくわかりませんでした。

 私、ちょっと残念な人でしょうか…?


 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。