スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水辺の文学碑


 三島駅から三嶋大社に向かって歩いていく途中に、桜川が流れています。

 桜川に沿った柳通りには、三島にゆかりのある文学者の「水辺の文学碑」があります。

----------

 写真は大岡信(まこと)氏のもの。

 朝日新聞の「折々のうた」の連載で有名ですね。

 三島は水が豊かな街です。

----------

 地表面の七割は水
 人体の七割も水
 われわれの最も深い感情も思想も
 水が感じ水が考えてゐるにちがいない

 1989年「故郷の水へのメッセージ」より

-----------

 三島駅北口のZ会文教町ビルには「大岡信ことば館」があります。

 今度、特別展やイベントに出かけてみようと思います。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。