スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマネスコ(カリッコリー)

 先日、はじめて「ロマネスコ(Romanesco)」を見ました。

 ロマネスコ(Wikipedia)

 ロマネスコは、カリフラワーの1種。

 味はブロッコリーに近いそう。

 このためか、カリフラワー+ブロッコリー⇒カリッコリーと言われているようです。

----------

 ロマネスコの写真(Romanesco Brassica oleracea Richard Bartz.jpg)

 かなり、衝撃的です。

 サザエが一杯…って感じ。

 ロマネスコの最大の特徴は、フラクタルの形状。

 個々の蕾と、全体が、なんと同じ形をしています。

 配列した蕾や円錐の数はフィボナッチ数に一致する事も知られているそうです。

 難しいことはわかりませんが、じっくり観るとこの凄さは伝わると思います。

----------

 三島では見かけたことはありませんが、東京ではかなり出まわっているそうです。

 「やりがい君」や「カリブロ」などの別名も…。

 今度は是非、食してみたいものです。

 美味しいのかな???


 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かりぶろ

こないだ、ワタシの行きつけのスーパーで見つけました。
「カリブロ」って書かれていて、何だろ?・・・と思ってよく見ると・・・

げげっ!!なんだ、このやたら強そうな野菜は~(^^;

ええ、さすがに珍しモノ好きのワタシでも手を出しませんでした。(身体が「食っていいぞ」とは言わなかった)
アップ画像をよく見てみると、「風の谷のナウシカ」にでてくる腐海の森に見えてきます。
胞子がいっぱい飛んでそーなイメージです。
(食べるのを阻止しようと企んでいるとしか思えないコメントである)

ロマネスコ

コメント、ありがとうございます

市場で見つけたら、間違いなく旦那さんが買ってくると思います。

その時は、写真をのせますね。

味は…。

おそらくブロッコリーなのでしょうね。

ただ、歯ざわりがとても興味があります。


Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。