スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰旅行(足立美術館)



 足立美術館…鳥取に来るまで、まったく知りませんでした。

 ここには海外の日本庭園専門誌から、7年連続で「庭園日本一」に選ばれている庭があります。

 ちなみに、ランキングの上位は

 1.足立美術館(島根県)
 2.桂離宮(京都府)
 3.養浩館(福井県)
 4.平安会館(京都府)
 5.栗林公園(香川県)

 だそうです。

 桂離宮は、かなり前から気になっていました。

 ぜひ今度、行ってみようと思います。

----------

 なんと、庭だけかと思ったら…。

 驚くほどの、横山大観の作品がありました。

 他にも今は、北大路魯山人の特別展が開催中です。

 「椿鉢」の実物はかなり巨大です。

 私はてっきり、お茶碗くらいかと思ってました…(^^;)

----------

 収蔵品がとても多いので、希望の作品が必ず展示されているとは限りません。

 「黒き猫」を描いた菱田春草の「猫梅」、今回は観られませんでした。

 目的の作品があれば、確認してお出かけされることをおすすめします。

 しっかし…。

 驚くほど、内容の濃い美術館です。

 喫茶室や茶室が4つあるのも、時間をかけて回ってほしいという意図を感じます。

 日本画の好きな方には、本当におすすめです。

-----------

 入館料は大人が2,200円とやや高め。

 JAF会員証提示で5名まで10%割引を受けられるようです。

 JAF優待施設検索

 残念。

 あとで気がつきました…。

 行かれる方は、ぜひ会員証を携帯してくださいね。

 つづく…。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。