スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰旅行(宍道湖)

 宍道湖(しんじこ)は、日本百景に指定されています。

 静岡県にある浜名湖と同じ、汽水湖。

 ということで、生息する生物も変化に富んでいるようです。

 このため、宍道湖七珍(しっちん)と呼ばれる食材があります。

 ・スズキ
 ・モロゲエビ
 ・ウナギ
 ・アマサギ
 ・シラウオ
 ・コイ
 ・シジミ(ヤマトシジミ)

 覚え方は、「すもうあしこし(相撲足腰)」だそうです…。

----------

 宍道湖のお土産に、シジミの佃煮を買おうかと見ていると、

 なんと、ほとんどが中国産の表示。

 宍道湖産のものは、シジミ汁に加工されたものに限られていました。

 う〜ん、なんだか残念。

----------

 宍道湖畔に、県立島根美術館があります。

 屋外には、ブロンズの「宍道湖うさぎ」が12羽。



 「前から2番目のうさぎを触ると幸せが訪れる」といううわさがあるようで、ちょっと触ってみました。



 さらに「しじみ」を供えると効果がアップとの事でしたので、近くに落ちていた貝殻をお供えしてみました。

 中身が入っていないけど、大丈夫か…?!

 効果の程は、気長に待つことにしました。

 忘れたころにやって来るかもしれません。
 

 つづく…。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

宍道湖と言ったら嫁が島と夕日でしょ!・・・
昔むかし、美術館が建つ前は幼稚園と小学校があり、オイラが通っておりました・・・

宍道湖

島根出身者だったんですね~。

はじめて知りました。

島根県立美術館のページには、夕陽カメラ ライブ映像があります。

http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/ja/camera/camera.html" target=_blank>http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/ja/camera/camera.html

今度、みてください。


佐野

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。