スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰旅行(勾玉づくり)


 勾玉(まがたま)は、古代から「魔を避け、幸運を授かる物」とされていました。

 小一時間で、こんなに簡単に自分で作れるとは…。

 驚きです。

 自分で作ると、愛着もひとしおです。

-----------

 工程は、

 1.紐を通す穴があいた板状の石に、型紙で型をとります。

 2.粗いサンドペーパー(100番程度)で、型通りに削ります。
  (凹んだ部分は、サンドペーパーを鉛筆などに巻きつけて)

 3.細かいサンドペーパー(400番程度)で、角をとっていきます。

 4.耐水ペーパー(1000番程度)で、石を水をつけながら、キズが無くなるまで磨きます。

 5.仕上げに布で磨いて、穴に革ヒモを通して完成。

 と、いたって簡単。

----------

 残念ながら、硬度の高い石には向きません。

 今度、かわいい石があったら、ぜひ試してみたいと思います。

----------

 カラコロ工房

 旅行先で、新鮮な体験ができました。

 松江に行ったら、ぜひお試しください。

 他にも、いろいろな教室があるようです。

 体験教室のご案内


 つづく…。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。