スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士登山(九合目〜剣ヶ峰)

 午前2時出発。

 何度も寝返りの度、起きましたが、なんとか4時間ほど仮眠できました。

 頭痛は、かなり収まっています。

 携帯用酸素を何度か吸って、呼吸をしてみたら…。

 「何とか、行けるかも!」と思えました。

 浮かれていたのか、トイレから戻る時、屋根の梁に額を強打してしまいました。

 

 後頭部まで衝撃が走り、一気に目が醒めました。

 「まだまだ甘くないぞ!」という警告だったのでしょうか?

 梁の平らな部分が当たったので、幸い外傷はなし。

 こぶにならなければ良いのですが…。

----------

 気を取りなおして、出発。

 すでに登山道は大渋滞です。

 ヘッドライトの帯が山頂まで連なっています。

 山頂までは、約2時間の予定。

 ひたすら、足元を見て、登っていきます。

 無事、5時前に山頂へ。

 ご来光を味わって、日本最高標高地点の剣ヶ峰へ。

 ここでも大渋滞。

 富士山の標高は3776メートルと言われていますが、正確には3775.63メートルでした。

 

 順番待ちをして、逆光の中、記念撮影。

 

 さて、今度は下りです。


 →つづく…


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。