スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士登山(富士宮口〜三島駅)

 行きと同様、帰りもバスで三島まで…。

 と思っていたら、三島行きの待ちは3時間だったので、

 新富士までバス、三島までちょっと贅沢に新幹線というルートを選択。

----------

 しかし…。

 定刻になってもバスが発車しません。

 結局、出発まで立って1時間待ち。

 昨日と同様、違法駐車が多くて、富士山スカイラインは片側通行になっているとのこと。

 せめて登山期間中は、土日だけでも交通規制をして、公共交通機関を利用するべきだと思うのですが…。

 このまま登山者が増えていけば、必ずや大きな問題になるでしょう。

----------

 今年の登山者数は、吉田口ルートが25万人で過去最高。

 静岡側も12万人ということですから、約40万人が富士山に登る計算になります。

 トイレや女性更衣室が増えたのが要因とのこと。

 それに伴って、救護所やトイレ・ゴミ回収の経費も増大しているようです。

 経費をまかなうには、登山者に多少の負担を求める必要もあるでしょう。

 問題は山積みです。

----------

 さて、途中で臨時バスに乗換し、広々とした室内で快適に新富士駅へ。

 ここで、「猫◯さんち」は解散となりました。

 新富士〜三島までは、約10分。

 ふと振り返ると、猫◯さん。

 スーパードライの500ml缶を4人分抱えています。

 「わずか10分で、一気飲みしろということですかっ

 という有無をいわさず、座席の前に500ml缶が置かれました。

 ああ…。350mlだったら、美味しく飲めたのに…。

----------

 と思っていると、あっさり三島駅。

 やっぱり飲みきれませんでした。

 お迎えまで少し時間があったので、ホームの待合室でさらに飲みます。

 すっかり、おぢさんの集まりです。

 取りあえず、打ち上げの儀が終了し、帰宅の途につきました。
 

 →つづく…


 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。