スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発芽玄米酒「むすひ」


 発芽玄米酒「むすひ」。

 アルコール度数が7度以上8度未満と低めで、めずらしかったので購入しました。

 玄米でお酒がつくれるんですね。

 へ〜 

-----------

 スクリューキャップを少しひねると、いきなり泡立ちました。

 酵母が生きているので、発泡性です。

 少しずつ炭酸ガスを抜いていきます。

 結局、15分ほどかかったでしょうか。

 まず驚くのが玄米?(ぬかみそっぽい)の臭い。

 旦那様は「ダメ〜!」とギブアップ。

 味は少し酸味が強いかな。

 普通の日本酒のつもりで飲むと、かなりギャップがあります。

 そして、ちょっと慣れも必要のようです。

 2日めになると、気のせいか飲みやすくなってきました。

 毎日、自然の恵みとして少しずついただこうと思います。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。