スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大須ういろの「塩チョコういろ」

 大須ういろで、なぞの新商品を購入しました。



 「塩チョコういろ」
 切ったところは、こんな感じ。



 実はもう1種類、黄色のパッケージで「塩バナナういろ」がありました。

 ただ、2種類買う勇気がなく、店員さんに「どちらがおすすめ?」と聞いてみた結果、塩チョコを購入。

----------

 大須ういろでは、「ういろ」と「ないろ」を販売しています。

 なにが違うのか、ずっと疑問に思っていたのですが、

 ・ういろ(ういろう):米粉と砂糖で作られたお菓子。
 ・ないろ:ういろに、こしあんを加味したお菓子。

 というのがわかって、ちょっとスッキリ

----------

 さて、塩チョコういろの味は…。

 普通に、お菓子として美味しかったです。

 が、「ういろ」といわれなければ、わからない…

 カイロ・ウノの中に微妙感が漂ったのは、気のせいかしら


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。