スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「統合医療」がJR福知山線脱線事故のケアに。

 JR西日本が、福知山線脱線事故の犠牲者の遺族や負傷者らのケアの一環として、大阪大大学院医学研究科などと共同し、「統合医療」を利用したケアに当たっていくそうです。

----------

 事故被害者ケアへJR西「統合医療」 阪大と共同、今春にも(産経関西)

 JR脱線事故のケア、阪大に外部相談窓口を設置へ(asahi.com 朝日新聞社)

----------

 事故発生から5年経過したが、いまだ負傷者や遺族の傷が癒えない方が多いそうです。

 統合医療は、西洋医学に漢方やはり・きゅうなどの東洋医学を組み合わせたもの。

 西洋医学では原因不明の疼痛など、慢性症状の改善に鍼灸の効果が期待されます。

 少しでも多くの方が、痛み・苦しみから開放されますよう。


 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。