スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STING SYMPHONICITY JAPAN TOUR - FINAL - (2)

 STING SYMPHONICITY JAPAN TOURは、ニューアルバムのワールドツアー。

 
シンフォニシティ

ユニバーサル ミュージック クラシック

このアイテムの詳細を見る


 オーケストラとのコラボレーション…。

 予習でアルバムを聞き込んで出かけました。

----------

 曲目は以下の通り。

【前半】
 ・If I Ever Lose My Faith In You
 ・Every Little Thing She Does Is Magic
 ・Englishman In New York
 ・Roxanne
 ・Straight To My Heart
 ・When We Dance
 ・Russians
 ・I Hung My Head
 ・Shape Of My Heart
 ・Why Should I Cry For You?
 ・Whenever I Say Your Name
 ・Fields Of Gold
 ・Next To You

-----休憩(20分)-----

【後半】
 ・A Thousand Years
 ・This Cowboy Song
 ・Tomorrow We'll See
 ・Moon Over Bourbon Street
 ・The End Of The Game
 ・You Will Be My Ain True Love
 ・All Would Envy
 ・Mad About You
 ・King Of Pain
 ・Every Breath You Take

【アンコール】
 ・Desert Rose
----------
 ・She's Too Good For Me
 ・Fragile
----------
 ・Message In A Bottle

----------
 内容については…。

 「百聞は一見にしかず」の言葉どおり。

 御年59歳のStingの声量といい、指揮者のノリといい…。

 オケの方々も最後には弓を振ってアンコールの拍手を盛り上げ…。

 ラストはStingが日本語で「もう1回?」という言葉の後、"Message In A Bottle"をギターで1本〆。

 Sting、やっぱりカッコ良すぎです。
 
 全27曲、トータル2時間30分のライブ。

 アルバム2枚分以上のボリューム。

 夕飯も食べていませんでしたが、お腹が一杯

 ご馳走様でした。

----------

 終了後、余韻に浸る間もなく帰路へ。

 危うく帰りの電車に乗り遅れるところでした。

 22時16分新宿発→小田原→0時31分三島着。

 家に着くと、午前様の私に、室長がオカンムリでした。

 お留守番、有難うございました

 ごめんなさい。 


 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。