スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症の低年齢化

 静岡も花粉シーズンに入ったそうですね。

 花粉症も低年齢化しているそうです。

 ・16歳未満の子どもの3割以上が花粉症。
 ・花粉症の乳幼児はアトピー性皮膚炎や食物アレルギーを併発。
 ・花粉症の発症には遺伝が関連。
  →片親が花粉症:34.6%
  →両親が花粉症:49.5%

 【参考サイト】

 子どもの花粉症 父母8,500人に聞いたアンケート結果(ロート製薬)

 子供の場合も大人同様、睡眠障害や勉強などに集中できない、疲れやすいなど、症状が深刻。

 「環境などにより、アレルギー反応に対する許容量が低下している」のが、低年齢化の要因だそうで…。

 便利ですが、生きていくには大変な世の中かもしれません。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。