スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングリッド・フジコ・ヘミング ピアノ・ソロ・リサイタル 2011

 ずっと行きたかった、イングリッド・フジコ・ヘミングのコンサートに行ってきました。


 


 会場は横浜みなとみらいホール。


 


 パイプオルガンも荘厳です。


----------


 【プログラム】


 ・F. ショパン:「 別れの曲」「木枯らし」


 ・J.S. バッハ:「前奏曲」「アルマンド」「クーラント」「サラバンド」「メヌエット1&2」「ジーグ」「主よ、人の望みの喜びよ」


-----休憩-----


 ・M. ムソルグスキー:「展覧会の絵」


 ・F. リスト:「ため息」「ラ・カンパネラ」


 ん?ラ・カンパネラ、曲が飛んだのは気のせいか…?


 ・アンコール +2曲。


----------


 余韻のないオジサンの「感動した」「素晴らしい」という声援が残念ではありましたが、本当に大満足の2時間でした。


 


 


 


 


 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。