スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド旅行記「9月26日(月)」

9月26日(月)【13日め】

朝、5時にアシュラムを出発。

ということで、朝4時に起床。

荷物をまとめます。

来た時と同じく、30リットルのバックパック1個とショルダーバッグ1個。

出かける前に、恒例のティータイム。

搾りたての牛乳で作った美味しいチャイを飲むのも、最後となります。

ヘナペイントをしてくれた高校生が、見送ってくれました。

----------

行きと同様、8時間の道のり。

途中、ヒマラヤ山脈が見えました。

20110926_1.jpg

はじめは元気だったのですが、次第に無口に。

半数が車酔いでダウン。

インドの人達の運転は、とても大胆です。

カーブになると速度をあげているんじゃないか?と疑いたくなります。

でも、おかげで約7時間でハリドワールに到着。

ホテルにチェックインし、少し休憩。

----------

2階のパティオの芝生の上に、何か一杯広がっています。

「ん?」

よく見ると、バスタオルが干してあります。

インドではよくある風景のようです。

「だから、部屋のバスタオルが湿気っぽいのか〜!」

なんだか納得してしまいました。

----------

昼過ぎ、やっとまともな食事です。

久々にサンドウィッチとアイスクリームを食べて、大満足。

その後、町にショッピングへ。

20110926_2.jpg

とても大きい菩提樹(ガジュマル)の木。

「ハリドワール=浅草っぽい」という言葉に納得です。

とても活気にあふれています。

礼拝グッズを扱っているお店の多いこと。

「何か買わなくちゃ!」とストールを500ルピー(約1000円)で購入。

値段の感覚がわからなくなってきました。

----------

夕方からアラティ(夕拝)に参加。

ガンジス川の川沿いに礼拝者が続々集まります。

20110926_3.jpg

あっという間に、びっしり。

20110926_4.jpg

アラティは毎夕の日課。

全国から礼拝者が集まるようです。

これが毎日?

やっぱり、インドって凄いっ!

----------

アラティが終わり、お店をブラブラしながら帰ります。

「町のホテルの水は飲んではいけません。」

といわれたので、ペットボトルを購入。

久々に冷たいお水で、生き返ります。

そんなにお腹も空いていなかったので、夕飯はリンゴ。

また明日は4時起きです。


(@_@)φ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。