スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室長、遠隔セッションを受ける。

 室長、幸運なことに、BodyTalkセミナーでルーシャ先生から遠隔セッションをしていただく機会に恵まれました。

 っていうか、私がもの凄い勢いでアピールしたせいか…?

 (-.-;)

IMG_0170.jpg

 動物へのセッションは、基本的に施術者が接触することはありません。

 飼い主さん or 代理人を通して、セッションを行います。

-----------

 セッションしていただいて驚いたのは、てんかんの症状に迷走神経が関わっているという指摘を受けたことでした。

 後で思い出したのですが、室長は歯並びが悪く、幼少期によく涙を流していました。

 このため、1本切歯しています。

 三叉神経が関わっているかと思い、自宅でセッションしたことはありましたが…。

 迷走神経は脳の深部を活性化する働きがあります。

 人間の場合、てんかん発作を電気刺激で抑える、迷走神経刺激治療(Vagus nerve stimulation:VNS)もあるそうです。

 たいへん勉強になりました。

----------

 また、ペットが家族の中で重要な役割を持っていること。

 セッションの内容は、私の幼少期のトラウマにまでおよびました。

 これも後で思い出したのですが…。

 実家で飼っていた犬が人を噛み、父親は私が学校に行っている間に犬を保健所に連れていきました。

 その時のショックが、動物に対して負の信念システムを形成していたようです。

----------

 結局、室長のセッションを通して私が癒されました。

 恥ずかしながら、また人前で泣いてしまいました。

 元々涙腺が弱いのに、最近特にその傾向が強くて困ります。

 最後に「(彼は)黒猫だけどハッピーキャットね。」とルーシャ先生。

 素晴らしいセッションをありがとうございました。

 室長にも感謝・感謝。(-人-)〜☆

 一緒にセミナーを受けた方々にも、機会を与えていただき、感謝・感謝。

 (-人-)〜☆


 yappari shitutyou wa kamisama deshita.(_o_)

 

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

facebook
プロフィール

chirouno

Author:chirouno
山本 彩世
カイロ・ウノ専属カイロプラクターです。
宇之助室長の代理をつとめさせていただいております。
ボディートーク(BodyTalk)のセッションもお試しください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
since 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。